ここでは、ベータグルカンなど血糖値の改善に有効な成分を含んだサプリメント、鹿角霊芝の特徴や口コミ評価などをまとめています。

血糖値を改善できるサプリメント鹿角霊芝のDATA

tokkakureishi1.jpg

■価格:26,250円(税込)

■内容量:240粒(約30日~60日分 ※1日4~8粒目安)

■原材料:鹿角霊芝粉末、還元麦芽糖、ショ糖エステル、ナタネ硬化油、微粒二酸化ケイ素

■成分:β-グルカン、ゲルマニウム、セレン、トリテルペノイド、フコフルクトグリカン、ペプチドグリカン、マンニトール など

■特徴:国内で無農薬栽培した霊芝を使っており、安心して飲める。

鹿角霊芝の特徴

霊芝(れいし)は北半球の温帯広葉樹林に見られる担子菌類で、漢方薬の材料に使われます。一般にサルノコシカケの一種のマンネンタケを霊芝と呼びますが、中でも鹿の角のように枝分かれした外観を持つものは「鹿角霊芝」と呼ばれて珍重されています。このサプリメントは、国内で人工栽培した鹿角霊芝を原料に作られています。

キノコ類は生活習慣病の改善に有効だという医学的報告も多く、特にベータグルカンを多く含む鹿角霊芝は、免疫力を高めることによる血糖値の正常化や血圧調整の効能が期待できるそうです。

鹿角霊芝の評判

  • インシュリン治療をしながら、鹿角霊芝を煎じたものとカプセルを飲み続けました。2ヵ月たった今は血糖値も100前後に安定し、調子は大変良好です。
  • 50代になってから口の渇きや体重の減少に悩まされていました。病院で検査してもらうと、空腹時でも血糖値が300以上と高く入院をすすめられましたが、仕事を休めないため食事療法をすることになりました。鹿角霊芝を飲み始めて8ヵ月。血糖値は100代に戻り、その後も安定しています。